■ このブログについて ■


福島第一原発の事故をきっかけに、内部被曝を避けるために安全な食材を選ばなくてはならないと考え始めました。
また、新しいエネルギーにこれから移項していくと信じていますが、そのためにも今はまず無駄な電気を使うことをひかえようと思っています。

そのために何をしたらいいか考えたり、役立つ情報があれば発信していきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からこのブログを新たに立ち上げることにします。


今までスーパーで野菜や魚、肉を買う時に、「○○産だな」と表示を見たり、それによって購入をするかしないか決める、などといったことをしたことはありませんでした。

しかし、福島島第一原発の事故をきっかけに、内部被曝を避けるために安全な食材を選ばなくてはならないと考え始めました。

ここ東京は福島第一原発からは約230KMほど離れています。
遠いといえば遠いし、近いといえば近いです。しかし、チェルノブイリ事故では300KM離れた所でも被害があったという話も聞いています。

神経質になり過ぎ、それによって、かえって体調を崩すことはナンセンスですが、
全く何も注意しない、というのもまたナンセンスではないかとわたしが考えています。

今まで前例のないことですから、安全、安心と言い切ることは非常に危険なことではないかと思います。

しかし、残念ながらわたしの周りは8~9割の人が全く気にしていない様子です。

福島では、こういった(わたしのような)ことを言うと、気にしすぎだと言われ、顰蹙をかってしまうような状況にあるケースもあると聞きました。

しかし、わたしと同じように気にしている人も少なからずいるはずだと思っています。


また、現在、原発反対の流れができはじめているのではないでしょうか。

すぐに原発を全て止める、ということは難しいですし、不可能なことだと思いますが、新しいエネルギーにこれから移項していくと信じています。

このエネルギー発電が移項していく時代には、無駄な電気を使うことをひかえることも大切ではないかな、と思っています。

そのために何をしたらいいか考えたり、役立つ情報があれば発信していきたいと思っています。


このブログは、わたしの自分自身のためのメモ書きとして立ち上げましたが、もしわたしの書いた情報でお役に立てることがあれば幸いです。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。