■ このブログについて ■


福島第一原発の事故をきっかけに、内部被曝を避けるために安全な食材を選ばなくてはならないと考え始めました。
また、新しいエネルギーにこれから移項していくと信じていますが、そのためにも今はまず無駄な電気を使うことをひかえようと思っています。

そのために何をしたらいいか考えたり、役立つ情報があれば発信していきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛乳についても注意が必要だと思っていますので、
念のため、関東、東北からなるべく離れた所の牛乳を買うようにしています。

なぜ、牛乳についても注意が必要かというと、ご存知のとおり、
国が定めた乳用牛、肉用牛の飼料の基準値を最大で約15倍上回る放射性セシウムが福島第一原発近くの牧草から検出されたからです。


今までは北海道産の牛乳を買っていました。

しかし、北海道大学の乳牛からもセシウムが最近になって検出されたとのこと。
残念ですが、北海道産の牛乳も買えないな、と思いました。

うちには小さい子供もいませんし、
わたしも牛乳は好きではあるものの、なければ困る!というほどではありませんので、なければ我慢することはできます。

でも、育ち盛りのお子さんがいる家庭では、牛乳が飲めないのは困りますね。


しかし、これより問題なのは、スーパーやコンビニで売っている乳製品。
例えばプリンや洋菓子の生クリーム。

喫茶店に行けばコーヒーに入れるクリームやカフェオレに入っているミルク。


こうなってしまえば、どこの産地のものが入っているか、到底知ることはできません。


疑心暗鬼になって食べる食事はおいしくないでしょうし、
それよりも、何も食べることができなくなってしまいます。


本当に困ったことになったものだな、と思うのですが、
しかし、わたしのまわりはごく一部を除いて、全く気にしていない人がほとんどです。

わたしが気にしすぎなのかしら・・・?
と、思うのですが、気にしすぎかどうかというのは、5年、10年たってみてからではないと結論づけられないのではないかと思っています。


10数年がたち、「やっぱり、取り越し苦労だったよね」・・・と笑える日が来ればいいなということを願っています。


スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。